my letter~妹たちへ~

「幸せ結婚生活」を送るためのコツや考え方をお伝えします

【幸せ結婚生活】わたしから話題にしない3つのこと(「新ルールズ」より)

 

こんにちは、ゆきの(@senpea2001)です。

 

 

あなたは、彼のことなんでも知りたいですか?

 

知りたいと思うままに根掘り葉掘り聞き過ぎていませんか?

 

女性が聞いても構わないだろうと思っていること、実は男性は鬱陶しく感じているかもしれません。

 

 

今回は男性との会話で、女性から話題にしないほうが良いことについてお伝えしますね。

 

 

参考引用文献は「新ルールズ」の「ルール10 あなたには関係ないこともある」です。

 

わたしから話題にしない3つのこと

f:id:yukinolife:20180317182909j:plain

 

以下にあげるような話題は、彼にとって話しても差し支えないことなのかどうか様子をみて、彼がプライバシーを保ちたいようだったらその気持ちを尊重してあげましょう(あなたにだって、そんなささやかな秘密の一つ二つあるでしょう)。あなたには関係ないのだと理解するほうが無難なのは、以下のようなことです。

引用「新ルールズ」

 

引用文に書かれている「以下のようなこと」として本書に書かれている具体的なことは

 

・彼の家族(彼の両親や兄弟姉妹親戚)に対する彼の態度

 

・職場から帰宅するまでに掛かる時間

 

・仕事のこと

 

・健康のこと

 

・睡眠のこと

 

・洋服など身につけるものの好み

 

です。

 

 

上記の中で、特に

 

仕事のこと

 

健康のこと

 

睡眠のこと

 

の3つは、わたしから言わないようにしています。

 

気になること、言いたいことはたくさんあります。

 

特に健康や睡眠のことは、生活を共にし、この先長く共に過ごす妻だからこそ言うべきだと、以前は思っていました。

 

 

でもふと考えてみたのです。

 

もし夫から「お菓子しょっちゅう食べているよね、太りたくないならやめたら?」と言われたら「わかってる!!!……そんなこといちいち言われたくない!」って反発の気持ちが出てきます。

 

絶対に「わたしのことを考えて言ってくれたんだよね。ありがとう」という感謝の気持ちにはなれません。

 

 

同様に「こんな時間にカップラーメン?この前も、朝から胃がもたれるって言ってたじゃない。なんでまた食べようとしてるわけ?」とか「朝起きられないんだから、テレビ見ながら寝ちゃうのやめたら?」とか男性に言ったところで、素直に聞く気になるでしょうか?

 

 

男女共通嫌なこと

 

・寝る直前の間食

 

・喫煙

 

・過度の飲酒

 

・休日午後まで寝ていて夜眠れなくなる

 

・翌日仕事なのに夜更けまでゲームをしている

 

・病院に行きたがらない(逆にすぐに病院に行きたがる)

 

・健康診断をすっぽかす

 

それらを何回注意したところで、本人がその気にならなければ、その場しのぎで終わります。

 

健康に良いと思って喫煙している男性はいないし、次の日起きられないから早く寝たほうが良いのは男性自身わかっています。

 

女性だって、ドカ食いたり、ついちょこちょことお菓子をつまんだり、寝る前にスマホを見て夜更かししたり、直したいけど直せない、良いこととは思っていないけどやってしまうことの一つや二つ、思い浮かびますよね。

 

悪いとわかっていることを人に言われると、あなたも嫌な気持ちになりませんか?

 

 

男女で考え方の違いはたくさんありますが、ここは男女共通、ムッと嫌な気持ちになり、素直な感謝の気持ちは、わいてきません。

 

 

仕事のことは、相手から話してきたときに聞くだけ

 

健康・睡眠のことは、良い行動をしたときに褒めるだけ

 

 

そうしていると、お互い嫌な気持ちになることも減ります。

 

 

結果、二人の間の雰囲気も良くなりますよ。

 

 

妹たちへ

 

・仕事・健康・睡眠のことは、話題にしない方が穏やかな雰囲気にになります

 

・悪いと思ってやっていることを注意されたら、嫌な気持になるのは男女共通です

 

・話題にするのは、褒めるときだけ