my letter~妹たちへ~

「幸せ結婚生活」を送るためのコツや考え方をお伝えします

【幸せ結婚生活】家計管理は夫におまかせ(「サレンダード・ワイフ」より)

 

こんにちは、ゆきの(@2001senpea)です。

 

 

あなたのおうちの家計管理、パートナーがやっていますか?

 

それとも、あなたが一生懸命家計簿をつけて、行っていますか?

 

 

今回は彼に家計管理を任せると女性は楽だし良いことばかり、ということをわが家の具体例を交えてお伝えしますね。

 

 

参考引用文献は「サレンダード・ワイフ」の「5章 家計は思いきって全部、彼にまかせましょう」です。

 

 

あなたのおうちは、どうですか?

 

f:id:yukinolife:20180323213012j:plain

 

わたしは外食に行くと、お会計は男女どちらが支払っているだろう?と気になります。

 

男性が払っているときもありますし、女性がお財布を出しているときもあって、印象としては半々くらい。

 

 

外食の支払いの印象は半々ですが、家計を全部彼に任せているご夫婦は少ないのでしょうか。

 

わが家の家計は、夫が管理してくれていて、わたしは家賃や光熱費の金額を知りません

 

それをお友だちや知り合いに言うと、ものすごく驚かれます。

 

「うちも同じ」という人がいないので、わが家のように家計を全部男性が行なっているご夫婦はもしかしたら少ないのかな、と想像しています。

 

 

わたしは結婚前から本書を読んでいて、家計は全部夫に任せようと決めていました。

 

夫も結婚するとき「おこづかい制は嫌だ」と言ってくれたのでラッキーでした。

 

 

結婚当初から家計管理は、夫がやっているので、わたしにとっては当たり前ですが、あなたは彼に家計を任せるのは心配ですか?

 

彼に任せたら、無計画にお買い物をしてしまいそう?

 

将来のことを考えて、計画的に貯金なんてするはずない?

 

自分の好きなものばかり買って、あなたが欲しいものは買ってくれない気がする?

 

 

あなたが家計管理をやめると起こる奇跡

 

本書に書かれている、女性が家計管理をやめると起こる奇跡は以下の3つです。

 

①永遠に"恋人気分"が続く奇跡

②男の心が寛大になる奇跡

③男が"もっと稼ごう"という気になる奇跡

引用「サレンダード・ワイフ」

 

 

①永遠に"恋人気分"が続く奇跡

 

わが家では家賃や光熱費以外も、外食や旅行の支払い、おうちで使う雑貨類、わたしの洋服や本など、全部夫が支払ってくれます。

 

わたしは「ありがとう」と言って喜ぶだけ。

 

男性が支払ってくれて、女性はお礼を言うだけの方が確かに「恋人」っぽい雰囲気にはなります。

 

 

②男の心が寛大になる奇跡

 

女は、今ある靴で十分だと思うものだが、男はパートナーに必要以上のものを与えて、彼女を驚かせ、甘やかすのがうれしいのだ。

引用「サレンダード・ワイフ」

 

 

これは本当にその通り。

 

夫はわたしがあまり服や靴を欲しがらないと「いらないの?」「最近全然買わないね……」とつまらなそう。

 

何かを買い与えたいと思ってくれている気がします。

 

 

③男が"もっと稼ごう"という気になる奇跡

 

毎日一生懸命働いてくれているので、いつもそう思ってくれているのだろう、と思います。

 

 

わが家も完璧ではない 

男性が家計管理をすると、良いことばかりです。

 

わたしは絶対に家計管理はやりたくありません。

 

夫に任せておけば安心ですし、わたしは楽ですから。

 

 

でもわたしもまだ完璧に実行できていないのです。

 

それはわたしが仕事で得た収入と貯金は、わたしが管理しているから。

 

本書では、家計は一本化してあなたの収入も彼に預けましょう、と書かれています。

 

わたしとしては、本当はそうしたいのですが、夫が「それ(わたしの収入と貯金)は自分で良いように使ったり、貯めたりしておいて」と言うので、そこは自分で管理しています。

 

結婚前は自分の収入の管理を難なく行っていましたが、今、けっこう面倒くさい。

 

わたしが仕事を辞めるなどのタイミングがあれば、全部夫に任せたいな、と考えています。

 

 

難しいかもしれないけれど……

 

お金の管理をやめるのが恐ろしいと感じるのは、お金がある種の安心感をもたらしてくれるからだ。

(中略)

お金の管理をしなくなると、どういうことになるのだろうか?あなたは身の安全と安心感を得るために、彼に頼らなければならないという、なんとも無防備な状態に陥ってしまう。その結果、心から夫を信頼しなければならなくなる。

引用「サレンダード・ワイフ」

 

 

家計の管理を夫にすべて任せることは、いつでも、どんなときでも、夫が守ってくれる、助けてくれる、良くしてくれると信じることです。

 

今まであなたが完璧に管理していたものをすべて男性に任せることは、とても難しいかもしれません。

 

でもいつか、あなたにも家計管理を手放せるときが来たら良いな、と願っています。

 

わたしのように楽になれる女性が一人でも増えたら嬉しいです。

 

 

妹たちへ

 

・男性が家計管理をやってくれると、女性は楽です

 

・パートナーに家計管理を任せること、なにが心配ですか?

 

・男性に任せておけば、良いことばかりです