my letter~妹たちへ~

「幸せ結婚生活」を送るためのコツや考え方をお伝えします

【幸せ結婚生活】夫の気持ちを知るのはあきらめましょう(「サレンダード・ワイフ」より)

こんにちは、ゆきの(@2001senpea)です。

 

私もそうだったが、いわゆるいい結婚のカギはコミュニケーションだと思われてきた。それは要するに、夫は自分の問題についてすべて思いを打ち明け、妻は自分の考えを彼に伝えること。
(中略)
ところが、それは大間違いなのである。

(引用「サレンダード・ワイフ」)

 

 

夫婦は、お互いのすべてを打ち明けあうのが理想、と思っていませんか? 

 

今回は、引用にある「大間違い」はなぜなのか、 なぜ夫に気持ちを聞くことをあきらめなければいけないのか、その理由をお伝えしますね。 

 

 

参考引用文献は「サレンダード・ワイフ」の11章「女はときには”女優”に、ときには”外交官”に」です。

 

 

 

 

 

男性に気持ちを聞くということ

 

f:id:yukinolife:20180925175706j:plain

 

女同士なら気持ちを打ち明けることによって親しみが増すが、女と男の間でも同じだと思っている女性は多い。しかし、この方法は危険をはらんでいる。なぜなら男に気持ちを聞くのは、女に体重を聞くようなものだからだ。居心地の悪い思いをさせるぐらいならまだいいが、最悪の場合、困惑させてしまう。

(引用「サレンダード・ワイフ」)

 

 

あなたが夫に「今、体重何キロ?」と聞かれたら、どう思いますか?


いつもベスト体重の女性や、ダイエットに成功した直後なら、自信満々で答えるでしょうか。

 


たいていは

 

「は?何キロ?って……」とムッとするとか

 

「え……なんで体重なんて聞くわけ?なに?答えなきゃいけないの?なんで?なんで?」とか

 

返事に困りますよね。

 

 

多くの男性にとって、妻から「どういう気持ちなの?」と聞かれることはそれと同じようなこと。


「は?どうって言われても……」とムッとするとか

 

「え……答えなきゃダメ?なんて答えたらいいんだ?どう答えたら妻の望む答えなんだ?」とか

 

返事に困らせることなのです。

 

 

 

男女の違い


女性同士だと、お互いの気持ちを伝えあい「わかるわかるー」「わたしもおんなじー」と共感しあうことで、より一層親しみが増すことが多いです。


女性は自分の気持ちを言葉にするのが、男性よりも得意


得意というよりも、それが普通・通常・自然、です。

 

 

普通に気持ちを言葉にできているから、男性も同じだと思ってしまう。


夫も自分と同じように、普通に自然に自分の気持ちを伝えられると思っている女性は多いです。


でも男性は自分の気持ちを言葉にするのが得意ではありません

 

 

おしゃべりな男性もいますよね。


そんな男性でも、自分の気持ちを話していることって少なくないですか?


おしゃべりな男性が話す内容は、自分の豊富な知識だったり、笑える体験だったり、驚きの事件だったり。


女性のように「あのときは本当に悲しくてつらかったー」とか「飛び上がるほど嬉しかったんだよねー」とかあまり言いません。

 

 

 

夫の気持ちを知るのは難しい

 

結婚生活に調和を求めるならば、男の世界を尊重したほうがいい。彼とコミュニケーションをとるとき、まず気をつけなければならないことは、男の世界と女の世界は違うということだ。(中略)男は自分の気持ちを語ることはあまりなく、むしろ行動する。
(中略)
男の世界では女は落ち着くことができないが、男の世界がどういうものかと知れば、うまくやっていけるようになるだろう。

(引用「サレンダード・ワイフ」)

 

 

男女の違いがわかっても、やっぱり気持ちを言ってほしい、と思いますか?


夫が気持ちを伝えてくれると、女性は親しくなった気がします。


愛する夫とより親しくなりたい、わかりあいたい、だから気持ちを聞かせてほしい、教えてほしい。

 

 

わたしも女性ですし、あなたの気持ちはわかります。


気持ちを口に出して伝えてほしい、以前はそう思っていました。


どういう気持ちなのか、言ってくれなきゃわからないって。

 

 

でもしつこく聞いても、質問の仕方を変えてみても、あなたが望む答えは返ってこないでしょう。


望む答えが返ってこないどころか、不機嫌になった夫を見て悲しくなったり、とんちんかんな答えに腹が立ったり、あなたは幸せな気持ちになれない可能性が高いです。

 

 

引用にあるように、男性の世界でわたしたち女性は落ち着くことはできません。


でもこうして「男女の世界はちがう・考え方がちがう」と知ることはできます。

 

知ったうえでどうするか。

 

 

わたしは夫に気持ちを聞きません。


夫の行動を見ていれば、わたしのことを大事に思っていることがわかる。


それで十分、と思っています。

 

 

あなたも、ご主人に気持ちを聞くのをやめてみませんか?


「男性って気持ちをうまく言えないものなのか」って良い意味であきらめて、行動を観察してみましょう。


今までとは、ちょっとちがって見えませんか。

 

 

 

妹たちへ


・男性は気持ちを口に出しません。女性同士のように、気持ちを伝えあうことは難しいです。

 

・おしゃべりな男性でも、自分の気持ちはあまり話していないかも。

 

・夫の気持ちを聞きだすよりも、男性ってそういうもん、って思ってみませんか?

 

 

◆心と時間を整理整頓。わたしの日常を安定させてくれることについてのブログも書いています。

my info~心と時間の整頓ツール~