my letter~妹たちへ~

「幸せ結婚生活」を送るためのコツや考え方をお伝えします

【幸せ結婚生活】男性が黙ってしまったら?(「ベスト・パートナーになるために」より)

こんにちは、ゆきの(@2001senpea)です。

 

 

男性と女性は、同じ言葉を話していても、込められた気持ちがかなり違います。

 

わたしたち女性が、男性の言葉や態度に込められた気持ちを理解できたら、わたしたち自身がもっと楽に過ごせます。

 

今回は男性が沈黙したとき何を考えているのか、女性はどうしたら良いのか、についてお伝えしますね。

 

参考引用文献は「ベスト・パートナーになるために」の第4章「相手の気持ちを上手に”翻訳”してますか?」です。

 

 

「沈黙」に込められた気持ち

f:id:yukinolife:20180310222117j:plain

 

男性と女性で大きく違う点は「沈黙」です。

 

 

女性は、会話の途中で相手に沈黙されると、不安になりませんか?

 

「え……わたし何か悪いこと言った?怒らせた?」

 

とか

 

「何か言いにくいことを言おうとしているの?」

 

とか考えて、思わず「どうしたの?」「わたし何か変なこと言った?」と聞きたくなりますよね。

 

 

男性はまったく違います。

 

男性の沈黙は、ひとり静かに「自分の穴」の中に閉じこもって、考えているだけ。

 

怒っているわけではないのです。

 

男性は、考えながらしゃべることはできません。

 

自分の中で話すことが明確になってから、口を開くのです。

 

 

だから男性が黙っている時「どうしたの?」「何か変だよ?」「わたし悪いことした?」と矢継ぎ早に話しかけてはいけません。

 

話しかけられると、男性は考えることに集中できなくなるので、あなたのおしゃべりをやめさせるために「なんでもない」「別に」とそっけない返事をします。

 

その男性の反応で、女性はピンと来て、それ以上話しかけないようにしましょう

  

女性は、男性が「別に……」と答えたときには「たしかに、いまは問題を抱え込んでいるが、自分ひとりで解決できることだ。誰の助けもいらない。だから、ひとりにしておいてくれないかな。よけいな心配をせずに放っておいてくれるのが、いちばんいいんだ。僕ひとりの力でピンチを打開していけると信じてもらいたい」と訴えていることを知らなければならない。

引用「ベスト・パートナーになるために」

 

ここまでの「翻訳」は、なかなか簡単ではありませんが、少なくとも女性が思うほど、男性の沈黙に不安を感じなくても良い、ということはわかりますよね。

 

 

男性が沈黙したとき女性はどうする?

 

男性が「自分の穴」に閉じこもって、黙ってしまったら、女性はどうしたら良いのでしょう?

 

話しかけちゃいけないのはわかったけど、放っておくのも心配だし気になりますよね。

 

彼女が幸福でいてくれれば、彼の心配事は一つ減る。加えて、彼女が幸福でいてくれるということで、彼は彼女から愛されているのだという実感を得ることもできるのだ。愛する女性が実に幸せそうで心配事などいっさいないように見える時、男性は穴の中から、より簡単に脱け出してくることができる。

引用「ベスト・パートナーになるために」

 

パートナーが穴に閉じこもったことなど大したことないと気にしていない風を装い、自分の楽しみのために出かけたり、趣味を楽しそうにやっていたり、お子さんたちと楽しそうに遊んだりしていれば、彼はひとり静かに、安心して、考えることに没頭できるのです。

 

あなたが放っておけば放っておくほど、彼が「自分の穴」から早く出てきます

 

 

彼が黙り込んだとき、落ち着きはらって、放っておくには、少し練習が必要かもしれません。

 

最初のうちは、つい「何?どうしたの?なんで急に黙るわけ?」と焦って「何かあった?」と聞いてしまうこともあるでしょう。

 

「そうだ、放っておくんだった」と思い出せた時、その場を離れれば大丈夫。

 

 

できるときに、試してみてくださいね。

 

 

妹たちへ


・男性が黙ったときは考えている時。心配しなくて大丈夫

・男性が黙ったら、とにかく女性は放っておいてあげて

・あなたは男性を放っておく間にできる「楽しみ」をみつけておきましょう