my letter~妹たちへ~

「幸せ結婚生活」を送るためのコツや考え方をお伝えします

【幸せ結婚生活】夫とほかの男性を比べない(「新ルールズ」より)

こんにちは、ゆきの(@2001senpea)です。

 

女性って、何気なく、パートナーと他の男性を比べた発言をしちゃうことがあります。
 
無意識かもしれませんが、その発言に男性は傷ついているかもしれません。
 
今回は、そんな発言を控えるためにわたしが気を付けていることをご紹介しますね。
 
 
参考引用文献は「新ルールズ」の「ルール18 彼を他人の夫と比べないこと」です。
 
 

何気ない一言に注意

f:id:yukinolife:20180505114746j:plain

 
 
良好なパートナーシップのために、男性に「ダメ出しをしない」とか「他の男性と比べない」とか、見聞きしたことがありますか?

それに対し「自分はそんなことしていない」という女性は多いようです。


でも女性は、案外、何気なく男性を傷つける発言をしています。

「夏休みに海外旅行に行くんだって」

「この前、昇進したって」

「毎週夫婦で出かけているんだって」

「毎日ウォーキングはじめたって」

「保育園のお迎え行ってくれるんだって」

こんな感じで、何気なく、さらりと話した一言に、案外男性は傷ついていることがあります。


もちろん、いつもの雑談として楽しい雰囲気でおしゃべりしているのなら、大丈夫。

でも彼が「ふーん……」と、つまらなそうな反応だったり、ちょっとムッとしているようなら、要注意です。


あなたがまったく比べる気はなかったとしても、彼は「比べられた」と感じているかもしれません。
 
 

夫は意外と傷ついている

覚えておいてほしいのは「男性って意外と傷つきやすい」ってことです。
 
 
もしかしたら、彼はあまり反応しないかもしれません。
 
怒らなかったり、あからさまに不機嫌にならなかったり。
 
 
彼自身わかっているのです。
 
「こんな小さいことを気にする自分って小さいな……」って。
 
だからあまり反応しない。
 
かっこ悪いと思われたくないから。
 
 
でも意外に気にしていたり、傷ついていたりしています。
 
 
 
あなたは「ちょっと報告しただけ」「ただおしゃべりしただけ」と思うかもしれません。 
 
彼を委縮させ、いじめたいのでないかぎり、あなたの夫にないものをもっている他人の夫の話を出すのはやめてください。もちろんあなたは、いつも悪意でそのようなことを口にするのではありません。たんに、ちょっと不満なことを口にしてしまうだけなのです。
(引用「新ルールズ」)

 

 わたしが気をつけていることは、引用文にあるようなちょっとした不満や、羨ましいという気持ちがないか、という自分への確認です。
 
結婚当初は、なにに対し夫が傷つくのか、なにに対しては何とも思わないのか、わからなかったので、他の男性の話はしないようにしていました。
 
今は、だいぶ夫のことがわかってきたので、他の男性の話も、他のご夫婦の話もしていますが、自分の中に不満や羨ましい気持ちがないかの確認は、今でもしています。
 
 

人と比べられるのは嫌なもの

 
そんなことイチイチ気にしていたら、何を話せばいいかわからない、と思うかもしれません。
 
その程度のことで傷ついているなんて、気にし過ぎでしょうって。
 
 
でもあなたもパートナーから
 
「この前のバーベキューであの奥さんすごく気が利いていたよね」
 
「友だちの奥さん、ダイエットに成功したらしいよ」
 
「職場でさ、けっこう手の込んだお弁当、毎日作ってもらってる奴がいるんだよね」
 
「フルタイムで働きながら、週末はお姑さんの面倒みてくれるんだって」
 
なんて言われたら、ちょっとおもしろくない気分になりませんか?
 
 
比べられて嫌な気分になることは、自分にないことを言われたときです。
 
自分もダイエットに成功していたら、夫が話す友だちの奥さんのダイエット成功話を楽しく聞けるでしょう。
 
でも万年ダイエッターで、お菓子を食べている目の前で言われたら「それ嫌味?」ってムッとしますよね。
 
 
パートナーに対しても、同じように考えてみたらどうでしょう?
 
夏休みの予定が何もないときに、お隣さんの海外旅行の話をされたり、健診で太り過ぎを指摘されたのに何もしていないときに、ママ友のご主人のウォーキング開始の話をされたら、男性も「嫌味?」って思うでしょう。
 
男女問わず、人と比べられるのは、嫌なものです。
 
言ったほうは無意識で、比べているつもりがなくても、言われたほうが比べられたと思ったり、嫌だなと思ったりすることもあります。
 
 
パートナーに、他の人の話をするときには、ちょっと気にしてみてくださいね。
 

 妹たちへ

 
・男性って意外と傷つきやすいので気を付けて。
 
・自分の中に不満や羨ましい気持ちがないかの確認は大切。
 
・誰かと比べられるのは、男女問わず嫌なものです。