my letter~妹たちへ~

「幸せ結婚生活」を送るためのコツや考え方をお伝えします

【幸せ結婚生活】「夫はずるい!」と思ったときは?

こんにちは、ゆきの(@2001senpea)です。

 

 

「夫はずるい」

 

「わたしばっかり大変」

 

そんなふうに思ったことありますか?

 

 

わたしは初めての結婚のとき毎日のようにそう思っていました。

 

でも再婚後の今は減りました。

 

 

今回は、夫はずるいと思ったときの対処法についてお伝えしますね。

 

 

夫はずるい?

 

Couple of butterfly

 

夫はしょっちゅう楽しそうに飲み歩いている

 

わたしは最近ひとりで自由に外食していない

 

夫はずるい

 

 

夫はちょっとでも家事をすると周りから褒められる

 

わたしは毎日家事をしているのに誰も褒めてくれない

 

それどころか、ちゃんとやらないとダメな嫁だと責められる

 

夫はずるい

 

 

夫が子供の世話をすると良いパパと言われる

 

毎日子どもと向き合っているわたしは良いママって言われたことない

 

夫はずるい

 

 

こんな話をあちらこちらで、見聞きします。

 

 

本当に夫はずるくて、あなたばっかり大変なのでしょうか?

 

 

 

最初の結婚のときのわたし

 

 

わたしは最初の結婚の時「結婚って女性にとって得なことが何もない。男ってずるい」と思っていました。

 

 

子どもがいない間はフルタイムで共働き

 

子どもができたら家事育児を一人でする

 

夫が家のことをするとしても「手伝い」程度

 

それが当たり前、みんなそうやってる、そう思い込んでいたのです。

 

 

妻って大変……女って大変……

 

結婚って男が楽するためのものじゃない?

 

女にとって結婚って損じゃない?

 

イイコト何もないんじゃない?

 

本気でそう思っていました。

 

 

当時のわたしは

 

家事は妻がやるべき

 

周りにダメ嫁と思われたくない。家のことはちゃんとやりたい

 

そう考えて、すごく苦しかったです。

 

 

勝手に思い込んで、自分を縛り付けて追い詰めて、勝手に苦しくなっていたのです。

 

 

だから「夫はずるい!わたしばっかり大変!」

 

そう思うあなたの気持ち、すごくわかります。

 

 

 

今のわたし

 

 

自分の機嫌は自分で取ることの大切さを知った今は

 

やりたくないことはやらない。やらずに済む方法がないか考える。

 

やらないことで罪悪感を抱くならやる。でも完璧は目指さない。

 

夫がやってくれることは素直に受け取りやってもらう。嫌味?とか勝手に裏読みしない。

 

などに気を付けて、機嫌よくいられるように、勝手に不機嫌にならないようにしています。

 

 

以前「自分のご機嫌は自分で取る」という記事を書いたので、そちらも参考にしてみてくださいね。

myletter.yukino.life

 

 

それでも夫がずるく思えるとき

 

そんなときは、なにか我慢しているかも、自分に余裕がないのかも、と考えるようにしています。

 

 

先日、数日分のおかずの作り置きを一人でしていました。

 

そのとき、夫がスマホを見ていてずるいと思って、キッチンでイライラ。

 

 

イライラしている自分に気が付いたとき、作りながら「なんでこんなにイライラしてるんだ?」と考えてみました。

 

 

作り置きは自分がやりたくてしていることだし、炒め物が得意な夫に煮物中心の作り置き作成時に頼めることはなにもない。

 

夫に「何かやる?」と聞かれたとき「ない」と答えたのはわたし。

 

「やってもらうことはない」と言われたから夫はスマホをしているのです。

 

 

夫はずるくない……。

 

そこまで考えたとき、本当は編み物がしたかったのに、キッチンにいたことに気が付きました。

 

そこで作り置きは短めに済ませ、編み物の時間をたっぷり取ろうと決めただけで「夫ずるいっ!」のイライラがおさまりました。

 

 

 

夫がずるいと思ったら…

 

 

夫がずるいと思ったら……わたしばっかりと悲しくなってしまったら……

 

まずは自分のためにひとつ、何かしてみましょう。

 

 

大好きなこと……我慢していること……ありませんか?

 

小さなことで良いのです。

 

 

コンビニに行ってお気に入りのお菓子を買ってくる

 

大好きな本を読む

 

眠かったら、10分で良いので寝ちゃう

 

 

ほんの少し自分に甘く、優しくしてみましょう。

 

 

 

何も浮かばない……浮かぶのは不可能なことばっかり……。

 

 

そんなあなたは、大きなことでも小さなことでも、やりたいことを書きだしてみませんか?

 

手帳でも、コピー用紙でも、スマホでも、パソコンでも、自分の好きなやり方で……。

 

自分のやりたいことを考える時間だって、十分自分に優しくする時間のひとつです。

 

 

自分に優しくしてあげないと、人に優しくできません

 

自分を甘やかすと、人に甘く優しくできるのです。

 

わたしはそう信じています。

 

 

だから「夫はずるい」そう思ったとき、自分に優しくしてみてください。

 

そうしたらきっと、パートナーにも優しくできますよ。

 

 

 

妹たちへ

 

 

・「夫はずるい」「自分ばっかり大変」そう思ったら、自分に優しくしてみて。

 

・我慢し過ぎていませんか?心身ともに余裕がないと人に優しくなんてできません。

 

・やりたいことを考える時間を作るだけでもOKです。

 

 

 

◆心と時間を整理整頓。わたしの日常を安定させてくれることについてのブログも書いています。

 

my info~心と時間の整頓ツール~